2018年4月11日水曜日

琉球王朝宮廷菓子☆ご紹介




沖縄から送っていただいております、お菓子のご紹介です。


毎年、あたたかくなりますと入荷いたしております 当店お気に入りの「くがにちんすこう」。 今回は 同じ作り手さんによる新商品「黄金薫餅」を入荷いたしました◎ 



※「くがに」とは、沖縄の方言で大切なものが輝いている様を表すそうです。




琉球王朝は、15世紀初頭に尚巴志王により 北山、中山、南山が統一され成立しました。その後、第二尚氏王統へと繋がり地理的な優位性を持って大和、中国、朝鮮半島、マラッカ等南方地域との海洋交易を行い、450年間に及ぶ海洋国家琉球王国の繁栄の歴史を紡ぎました。

薫餅は、中国との柵封制度の中で伝播した菓子が原点と言われ、宮廷菓子としえ大変珍重されました。黄金(くがに)薫(くん)餅(ぺん)は餡の中に沖縄北部産のカーブチー(沖縄の秋の味覚を代表する柑橘)果汁を加えて製造しており、素朴で豊かな味わいをお楽しみ頂くことが出来ます。


口にいれると、ほろっと崩れ、ピーナッツの香りとカーブチーの香りが広がります。

甘さ控えめに製造しておりますので、甘いものが苦手な方にもおすすめです。





以上、

わたくしも賞味させていただきましたが、上品な甘さの中に柑橘の甘味酸味香り、いちじくやくるみ、蜂蜜、金胡麻の混ざり合った深みがなんとも味わいのあるお菓子でした。 
製造時に保存料や着色料を使わずに、丁寧にひとつひとつ仕上げられておりますので
和菓子同様、賞味期限は短めですが、御茶や珈琲の御供に御賞味頂き、王朝時代から受け継がれる宮廷菓子に想いを馳せながらご堪能頂ければと思います。



今回の入荷分、残り僅かですが ぜひ ご賞味くださいませ◎ 




今週 金、土、日 夕暮れ時まで営業致しております◎

2 件のコメント:

  1. こんにちは❗
    購入リピーターです、美味しいし上品だし、幼子もたべれるし、お気に入りです。今日4/14はいま孫のところに向かってますが、お土産としてたずさえてます~!

    返信削除
  2. 早速のご賞味 どうもありがとうございます!! ☆彡 


    こちらは 雲も流れて行って 青空が見えてきました◎ 

    よい休日をお過ごしくださいませ♪

    返信削除