2014年10月21日火曜日

山の恵みとこどもたち






もくもくもくもく 


ジェットだ~! といいながら 魅入るこども。


わたしも 同じになって 魅入り、もくもく煙の行く先を追っていました。


街では 触れることの少ない  火、水、木、土・・・それらの関わり方が 人に知恵を与えてくれように思います。

この土地に住んで5年。  いろいろなこと いろいろな人 いろいろな風景をみてきました。 

まだまだ わからないことだらけ。  

それが わたしにとって この土地に住むことの楽しさを生んでいます。 

知らないこと  わからないこと  むつかしいこと・・・  

そんな 止まってしまうような ことばたちの中には  

たくさんの楽しみ 喜びが包まれているように思います。 


いつか この土地で この場所で  ちいさなこどもたちと  思いっきり遊びたい 

 おもいっきりカラダを こころを 喜ばせたい◎ 


最近 お客様から また、子をもつ母親から耳にします。 公園で遊べなくなってきている
と。 そして、 保育園の体制もすこしかわってきていると。。。

実際、わたしはそれを目にしていないのでわかりませんが、


大人たちの目線でのダメとすること。  

大人たちの都合でのダメとすること。 

それら たくさんのことから いったん放たれ はだかんぼのこどもになったらいい。 

そんな瞬間を閉ざすことなく そのままの美しい姿でいられる そんな時間があってもいい  

わたしは  そう思っています。

 
そこには たくさんの気づきがあり、触れて知ることのできる学びがある。 

ものは あるものでなく 作りだすもの。 

虫とりがなれば くもの巣をいただいて 虫とりを 

筆がなければ 枝を拾い 糸をまき お気に入りの筆を

おおきな枝を拾い 小さなテントを 

ちいさな枝は かわいいボタン♪ 

こうして 遊んでいた 島での時間がなんだかなつかしいです。 

そして、ここ 恵み多きおやまでは きっと もっともっとたくさんの喜びと学びがある そんな気がしています。


実りがおおく 水が綺麗、 もうこれだけでも充分◎ 

木々は大きく さまざまな命の生きる この場所に、 いつか こどもの集う場所をつくりたい・・・☆ 

笑顔あふれる場所を・・・ 

 
と、 ひそかに願いをもっています♪


叶う日が楽しみです◎





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


昨日の ステンドグラス体験で 出来上がった作品です☆
 

すてきですね~♪  

今回の方は、長い時間 休むことなく とっても集中して作業をすすめていました。 

時間を少しすぎてしまいましたが、 プレゼントということもあり 私も 喜んで協力させていただきました。 

おつかれさまでした◎ 









0 件のコメント:

コメントを投稿